FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界ランキング 石川遼は!?

最新の男子世界ランキングが26日に発表されました。
「アジアパシフィック パナソニックオープン」で勝利を挙げた
注目のブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)は83位、
石川遼は前回と変わらず52位、池田勇太は58位へ順位を
下げました。


あれだけ日本人の中でも大活躍している石川遼でも、
世界ランキングだと52位へ落ちてしまうのが、驚きですよね。


さらにあんなに世界中で話題になっているタイガー・ウッズが
まだ首位を守っているというのも驚きです。


フェデックスカッププレーオフシリーズ最終戦
「ザ・ツアー選手権」を制しシーズン王者に輝いた
ジム・フューリク(米国)5位に浮上、首位は依然として
タイガー・ウッズ(米国)が守っています。


以下が最新のランキングです。


【男子世界ランキング】

1位:タイガー・ウッズ (9.04pt)
2位:フィル・ミケルソン (8.58pt)
3位:リー・ウェストウッド (8.50pt)
4位:スティーブ・ストリッカー (7.82pt)
5位:ジム・フューリク (7.60pt)
6位:マーティン・カイマー (7.10pt)
7位:ポール・ケーシー (6.24pt)
8位:ルーク・ドナルド (5.90pt)
9位:ローリー・マキロイ (5.67pt)
10位:アーニー・エルス (5.48pt)
83位:ブレンダン・ジョーンズ (1.75pt)

【日本人選手】
52位:石川遼 (2.51pt)
58位:池田勇太 (2.27pt)
114位:薗田峻輔 (1.43pt)
157位:丸山茂樹 (1.11pt)
213位:今田竜二 (0.86pt)

テーマ : ゴルフ
ジャンル : スポーツ

PRサイト
グリーンオンとは、USGAルールに対応し、 日本のゴルフ事情に適した最先端GPSキャディー (ゴルフ用GPS距離計)のこと。 ⇒ グリーンオン
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。